ライブ撮影時の設定・気をつけたこと

イベント撮影等を仕事&お手伝いしてますが、先日ライブ撮影を行いましたので、気をつけた点・設定をメモります。

心がけたこと

  • ライブを尊重して目立たないように。
    • 液晶画面は光ってめっちゃ目立つので気をつける
    • 会場の壁際・最後尾で撮影
    • 移動は曲の合間にひっそりと
  • スマホ&お客さんでは撮れないショットを撮る
    • 24mm周辺は画角的にスマホっぽいので最低限に
    • 超広角・望遠でインパクトをつける
    • アングル・ポジションを変える
    • 背景をぼかす

機材

主に望遠でメンバーのピンショットや楽器類・手元などのアップを撮影、24-70で全体の雰囲気を撮影。14mmはライブの迫力撮影するため数箇所使用しました。

  • EF 70-200 2.8 L IS Ⅱ
    • メンバーのピンショット、ディティール用
  • EF 24-70 2.8 L
    • 全景やメンバー全員用
  • samyang 14mm 2.8
    • 全景アクセント用
  • EOS6D,SONY a7s

カメラ設定

適正露出まで感度は上げておいて、後処理でノイズ除去したところ目立った劣化もなく良い感じでした。逆に露出不足で後処理で明るくするとノイズが酷いです。

モード [M]
シャッター1/200-1/300
絞り2.8-3.5
ISO 3200-6400
保存形式RAW
使用ソフトLightroom classic CC 

また、良い感じの設定や機材を見つけたらアップデートします